モアザンデリを試してみた感想・レビュー

宅配弁当は、食事の準備・用意を省略してくれるだけでなくダイエットや筋トレなどをサポートしてくれる役割もあります!

タンパク質や脂質なども管理栄養士によって管理されているのでとても健康的です。

ボディメイクに特化した冷凍宅配弁当の中でも美味しいと評判の「モアザンデリ」があります。

今回そのモアザンデリを食べてみましたのでその感想・レビューをしていこうと思います。

モアザンデリを注文してみました

モアザンデリは公式サイトでのみ購入可能なようです。

Aセット・Bセット・Cセットがあります。

違いはメニューが違うだけで栄養バランスなどはどれも似通ってるみたいですね。

AセットとBセットは私が注文する際には売り切れていたのでCセットの5食セットを購入。

毎週月曜日に発送されるようです。

週末に注文すればすぐ届きますが週明けに頼むと翌週の月曜日まで発送を待たないといけないので大変ですね。

今回わたしは土曜日に注文して火曜日に商品が到着しました。

いざモアザンデリを実食

商品に切れ込みを入れてレンジで4分ほどチンすれば完成です。

今回食べたCセットのメニューは以下のようになっています。

①キーマカレー

②バジル風味のグリルチキン

③ケイジャンチキン

④チキンのクリーム煮

⑤タンドリーチキン

ひとつずつ簡単に紹介していきます。

①キーマカレー

まずはキーマカレーです。

キーマカレーのみ四角い容器ではなく、丸い容器に入っていました。

チンしてみるとこんな感じ。

付け合わせ野菜もかぼちゃ、ナス、がついています。

キーマカレーには鶏ひき肉やにんじん玉ねぎがたっぷり入っていて、具材の旨みをとても感じます。

かなり美味しいです。

②バジル風味のグリルチキン

続いてバジル風味のグリルチキンです。

チキンの下にパプリカが敷き詰められています。

じゃがいもはほくほくで美味しいです。

鶏肉が若干硬く感じましたが、温め方の問題かもしれません。

玄米も国産のものを使ってるだけあってとても美味しいです。

③ケイジャンチキン

続いてケイジャンチキンを食べてみました。

スパイシーなチキンがとてもご飯と合います。

副菜の人参サラダはレーズンが入っていて独特の味わいだったので好き嫌いが分かれるかもしれません。

パスタも入っていたのでわりと満腹になりました。

④チキンのクリーム煮

続いてチキンのクリーム煮です。

こちらもチキンがたっぷり入っていて高タンパクで嬉しいですね。

コンビニのサラダチキンも安くて高たんぱくで良いのですが、味もたんぱくですし若干飽きてしまいます。

モアザンデリはかなり美味しく高タンパクな食事ができますね。

こちらのメニューは玄米ではなく雑穀米が使われていました。こちらも国産のものを使っているみたいです。

⑤タンドリーチキン

ラストがタンドリーチキンです。

ケイジャンチキンと似てるのかなっと思ったんですが、全然別物でした。

付け合わせの副菜もとても美味しくて1番好きなセットでした。

CセットはチキンばかりのメニューですがAセットとBセットは牛肉や魚のメニューもあるみたいですね。

 

モアザンデリを食べて感じたこと

モアザンデリを食べてみて感じた点は以下の2点です。

①味と栄養バランスは本当に素晴らしい

②1食の値段が高い。1200円程度。

味と栄養バランスは本当に素晴らしい

今回Cセットの5食分を食べてみて本当にどのメニューも味が良く毎回食べるのが楽しみでした。

栄養価も非常に高くダイエットやボディメイクをする方にとってとても便利ですね。

しかもモアザンデリは添加物も少なく保存料、合成着色料も不使用だそうです。

とてもレベルの高い宅配弁当だと感じました。

1食の値段が高い。1200円程度。

欠点が値段なんですよね。

送料も含めると1食で1200円くらいかかってしまいます。

手間なども考えると高くはないのですが、料理を楽しめる人にとっては高く感じてしまいますね。

もう少し安くしたいならナッシュとかもおすすめですね。

 

マッスルデリと間違えないように!

私はモアザンデリとマッスルデリを混同していました。

名前も似ていますし、両方とも高たんぱくな宅配弁当で混同しそうになります。

似たようなサービスですが違いも結構ありますので比べてみてくださいね。

両者の比較はこちらの宅配弁当比較ブログのマッスルデリとモアザンデリの違いという記事が参考になります。

ぜひ自分に合った宅配弁当を見つけてボディメイクに励みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました